XMで住所変更/メールアドレス変更する手順

XMに住所変更やメールアドレス変更の申請をする場合は、XM会員ページから行うのが便利です。

住所変更やメールアドレス変更などは、XM会員ページの問い合わせフォームから簡単に申請できます。

その他の問い合わせも同様の方法で行なえますので、以下にまとめた申請手順をご参考ください。

XMで住所変更する手順

XMに登録した住所を変更する場合は、XM会員ページにある『サポート』フォームを使います。『サポート』フォームで住所変更をしたい旨を連絡するとXMから確認メールが届くので、新しい住所確認書類を提出してください。

手順1. XM会員ページで問い合わせフォームを開く

XMに住所変更の申請をするために、XMの会員ページを開きます。

>>XM会員ページはこちらからどうぞ

XM会員ページの上方に、『サポート』というメニューがあるので、選択してください。

XMのサポートメニュー

問い合わせフォームが表示されます。

手順2. XMに住所変更の申請をする

XMの住所変更フォーム

部門を選択『有効化』を選択してください
件名住所変更をしたい旨が分かる件名にしてください
例:現住所の更新願い
内容『旧住所』『新住所』『ログインID』『XMに登録している氏名』を記入してください

記入したら、『リクエスト送信』ボタンを押します。

手順3. 新しい住所が記載された書類を提出

XMから確認メールが届くので、新住所が記載された確認書類を提出します。

●住所確認書の例
・公共料金の請求書/明細書(名前と住所が書かれた部分。6ヶ月以内に発行されたもの)
・健康保険証
・住民票(6ヶ月以内に発行されたもの)

確認書類の提出もXM会員ページから行います。

XM会員ページの上方に『口座』メニューがあります。これを選択して、『書類をアップロードする』を選択します。

XMに書類を提出

表示されるフォームから、新しい住所確認書類を提出してください。

これで、XMへの住所変更の申請が完了しました。

提出した書類に特に問題がなければ、数日中に情報が更新されます。

【よくある質問】XMに住所変更しないとどうなるか?

「引っ越しして住所が変わったけど、変更するのが面倒だ。変更しなくたって大丈夫だろう」と思ったあなた。

XMに登録した住所を変更しないと、問題が発生する可能性が高いので気を付けてください。

XMに登録した住所と出金先の銀行やクレジットカードなどに登録している住所が異なる場合、出金拒否されます。

これは、不正取引を防止するための措置です。

銀行やクレジットカードなどの住所を変更したのなら、速やかにXMに登録した住所も変更してください。

>>住所変更はXM会員ページで行います(会員ページはこちら)

XMでメールアドレス変更する手順

XMに登録したメールアドレスを変更する場合は、XM会員ページにある『サポート』フォームを使います。『サポート』フォームでメールアドレス変更をしたい旨を連絡するとXMから返信が届くので、指示に従って変更してください。

手順1. XM会員ページで問い合わせフォームを開く

XMに登録したメールアドレスを変更する場合は、XM会員ページから連絡します。

>>XM会員ページはこちらからどうぞ

XM会員ページの上方に、『サポート』というメニューがあるので、選択してください。

XMのサポートメニュー

問い合わせフォームが表示されます。

手順2. XMにメールアドレス変更の申請をする

XMのメール変更フォーム

部門を選択『有効化』を選択してください
件名メールアドレスの変更をしたい旨が分かる件名にしてください
例:メールアドレスの変更願い
内容『旧メールアドレス』『新メールアドレス』『XMに登録している氏名』『ログインID』を記入してください

記入したら、『リクエスト送信』ボタンを押します。

これで、XMへのメールアドレス変更の申請が完了しました。

特に問題がなければ、数日中にメールアドレス変更が反映されます。

こちらの記事もどうぞ
>>XM新規リアル口座作成手順
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました