XMで口座凍結される条件~手数料がとられるって本当?~

XMでは、口座を放置していると口座凍結されます。

場合によっては手数料がとられることも。

今回の記事では、XMで口座凍結される条件や、どんな場合に手数料がとられるのか、口座凍結された場合の対処法などについて解説します。

XMで口座凍結される条件

XMで口座凍結される最も多いケースが『口座を放置したから』です。

では具体的に、『放置したために口座凍結される条件』を解説します。

休眠口座になる条件

次の条件がそろった時、口座は『休眠口座』になります。

  • 口座に残高がある
  • 90日以上トレードしていない
  • 90日以上、入金も出金もしていない

休眠口座になると、手数料が発生します。

手数料は月5ドル。口座に残高がある限り、毎月5ドルの手数料が自動的に差し引かれます。

また、休眠口座になると、その瞬間に、それまで獲得したボーナスもXMPもすべて消滅します。

口座残高がゼロになると、その後90日が経過した時点で口座凍結されます。

口座凍結される条件

次の条件がそろった時、口座凍結されます。

  • 口座に残高がない
  • 90日以上トレードしていない
  • 90日以上、入金も出金もしていない

休眠口座になる場合と異なるのは、『口座に残高がない』という部分です。

口座凍結されると、もう復活させることはできません。

XM会員ページにログインできなくなり、MT4/MT5にもログインできなくなります。

その他の口座凍結の条件

『口座を放置する』以外にも、口座凍結される場合があります。

よくある場合について解説します。

複数口座間でのポジション保有

XMでは、一つの口座(同一口座)内で複数のポジションを持つことは可能です。

また、複数の口座を保有して、それぞれの口座で異なるポジションを持つことも可能です。

ですが、例えば、一方の口座でドル円の買いポジションを持ち、他方の口座で逆方向のポジション(ドル円の売りポジション)を持ったりすると、禁止事項に抵触してしまう可能性があります(複数口座間での両建ての禁止)。

XMに悪質であると判断された場合、口座凍結される可能性があります。

>>XMでの両建てについてはこちらの記事で詳しく解説しています

マイナス残高を補填してくれるシステム(ゼロカットシステム)の悪用

XMでは口座残高がマイナスになってしまった場合に補填してくれるシステム(ゼロカットシステム)が採用されています。

このシステムを悪用したとXMから判定されてしまうと、口座凍結されてしまいます。

大まかに言うと、『XMに損害を与える行為をすると口座凍結されます』。

健全なトレードをしていて、仕方のない理由でゼロカットシステムのお世話になる場合などは問題ありません。

ですが、「度が過ぎている」とXMに判定されてしまうと、口座凍結されるとお考えください。

XMで口座凍結された場合の対処法

まず、『休眠口座』の状態であれば、『トレードする』または『入金する』ことで休眠状態を解除できます。

では、『口座凍結』されてしまった場合には?

残念ながら、口座凍結されてしまうと復活させることはできません。

また最初から新しい口座を作り直すことになります。

>>XMの口座開設方法の解説はこちら

作り直した場合、これまでに獲得したボーナスやXMPは復活しません。また、例えば入金ボーナス4500ドルのうち2000ドルをすでに受け取っていた場合、新しい口座で受け取れるのは2500ドルのみです。

XMで口座凍結されないように気を付けたいこと

XMで口座凍結されないようにするためには、90日以内に1回でもトレードするか、入金することです。

なお、『口座間の資金移動』は入金とみなされませんのでご注意ください。

XMで口座解約する方法

XMの口座は、放置しておけば自動的に口座凍結されます。

では、自主的に口座解約するにはどうすれば良いのでしょうか?

まず、XM会員ページを開きます。

>>XM会員ページはこちらからどうぞ

『マイアカウントの概要』の『オプションを選択する』から『口座を解約する』を選択します。

これだけで口座解約することができます。

なお、XMに複数の口座を保有していて、すべて口座解約したい場合は、一つ一つの口座を解約する必要があります。

この方法で口座解約できない場合は、その口座に残高が無いか、その口座でポジションを持っていないかを確認してください。

XMの口座凍結~まとめ~

XMでは、口座を90日以上放置すると自動的に口座凍結されます。

この時、口座に残高があると手数料(月5ドル)がとられるのでご注意ください。

また、XMに損害を与える行為をすると、口座凍結されます。

放置により口座凍結された場合、新しく口座を作り直すことになります。

悪質な行為により口座凍結された場合、再びXMに口座を作り直すことはできない可能性が高いので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました