XMのスワップポイントはどのくらい?スワップのみ出金できる?

XMでは通貨ごとのスワップポイントは簡単に調べられます。

無料で使える『スワップ計算ツール』を使えばロット数を指定して調べられるので、カレンダーなどで調べるより簡単です。

では、XMではスワップポイントのみ出金できるのでしょうか?

この記事では、XMでスワップポイントを調べる方法から、スワップポイントのみ出金できるのかどうか、そしてXMではスワップポイント狙いのトレードはアリかナシかなどを解説します。

XMのスワップポイントを確認する

XMにはスワップポイント・カレンダーはありません。

その代わり、XM公式サイトにある無料で使える計算ツールを使って、リアルタイムでスワップポイントを確認することができます。

XMのスワップポイントを計算ツールを使って確認する手順

XMの計算ツールを使ってスワップポイントを計算してみましょう。

>>XM計算ツールはこちらです

6つある計算ツールのうち、今回は『スワップ計算ツール』を使ってみましょう。

スワップ計算ツールを開くと、入力フォームが表示されます。

XMのスワップ計算ツール

スワップ計算ツールでは、左側の部分を使用します。右側は計算ツールが自動的に必要な値を取得して表示します。

口座の基本通貨お使いの口座の基本通貨を選択
例 JPY
通貨ペアスワップポイントを調べたい通貨ペアを選択
例 USDJPY
口座タイプお使いの口座タイプを選択
例 スタンダード
ロット数量ロット数を入力
注 1ロットが何通貨単位かは、一つ上の『口座タイプ』のところに書かれています

すべて入力したら、『計算する』ボタンを押します。

計算が終わると、『スワップ買い』『スワップ売り』のところに現在のスワップポイントが表示されます。

スワップ計算ツールを使えば、XMでトレードできるすべての通貨ペアのスワップポイントを簡単に調べられます。

0.3ロットや11.6ロットといった細かなロット数でのスワップポイントも自動的に計算してくれるので、スワップポイント・カレンダーなどで調べるより便利です。

XMではスワップポイントのみ出金できるの?

XMでは、ポジションを持ったまま出金できます。

では、ポジションを持ったままスワップポイントのみ出金することはできるのでしょうか?

答えは、『できません』

残念ながら、XMではポジションを決済しないと、そのポジションで発生したスワップポイントを出金できないのです。

XMでは、スワップポイントはポジションを決済したときに一括で残高に反映されます。

プラススワップの場合は加算されるので問題ありませんが、マイナススワップの場合は累積スワップが残高から一度に減算されるので、口座残高にご注意ください。

XMのスワップポイントは、いつ付与されるの?

XMでスワップポイントが付与される時間は、夏時間(サマータイム)か冬時間かで異なります。

夏時間(サマータイム)午前6時(日本時間)
冬時間午前7時(日本時間)

なお、夏時間は3月最終日曜日から10月最終日曜日です。それ以外の時間は冬時間になります。

XMでスワップポイントが3倍になる日はいつ?

XMでは、毎週水曜日にスワップポイントが3倍になります。

これは土日のスワップポイントも付与されるためです。

ですので、土日はスワップポイントが付与されません(日本の多くのFX業者も同じですよね?)。

毎週水曜日には、水曜日・土曜日・日曜日の3日分のスワップポイントがまとめて付与されるのです。

XMでスワップポイント目当てにトレードするのはアリか?

XMでスワップポイントを目的としたトレードをするのは、全くお勧めできません。

ポジションを決済しないとスワップポイントを出金できません。もしもそのポジションが含み損を抱えていて、その含み損(マイナス)が累積スワップポイント(プラス)より大きかったら、決済したら残高が減ってしまいます。

スワップポイントを目当てにトレードするのなら、ポジションを決済しなくてもスワップポイントのみ出金できるFX業者でトレードするのがお勧めです。

まとめ~XMのスワップポイントについて~

XMのスワップポイントは、スワップ計算ツールを使えば簡単に調べられます。

ロット数を指定して調べられるので、自分が保有している(または、保有したい)ロット数でのスワップポイントを自動的に計算できるので便利です。

ただし、XMではスワップポイントのみ出金することはできません。

ポジションを決済しないとスワップポイントは付与されないので、スワップポイント目的のトレードには不向きです。

XMではスワップポイント目的のトレードではなく、最大888倍のハイレバレッジを利用した差益を狙ったトレードをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました